晩夏 45〜60歳頃

更年期を迎え、ギアチェンジが必要

閉経を挟んだ前後10年は、女性の更年期。女性ホルモンの低下に伴い自律神経も乱れやすく、心身共に不安定になりやすいのです。生活のペースを少しスローにして、自分のための時間を意識的にとるとよいでしょう。40歳を超えてから、その人のオリジナリティが芽生えたり、これまでの頑張りが花開いたりするものです。

注意したい不調や病気

  • 更年期障害
  • 卵巣がん
  • 子宮体がん
  • 生活習慣病
  • 肌・髪のトラブル

閉経と共に女性ホルモンの分泌がなくなると、これまでとは違う不調・病気が訪れる。体が劇的に変わる時期なので、検診はしっかり受けよう。

ケアポイント

  • HRTなどで更年期症状を和らげよう
  • 血管・血圧対策もしっかり

HRTは更年期症状を和らげる他、更年期以降リスクが高くなる病気の予防にも。閉経後は食事や運動を見直し、高血圧、脂質異常症の予防を。
※ホルモン補充療法

ライフステージ別セルフケア

  • 冬〜10歳頃
  • 早春10〜18歳頃
  • 春18〜25歳頃
  • 夏25〜45歳頃
  • 晩夏45〜60歳頃
  • 秋60〜歳頃