かぜ

かぜは、一般に鼻やのど(上気道)がウイルスに感染して炎症を起こし、のどの痛みや咳、鼻水などの症状を引き起こす病気の集合体のことで、正式には「かぜ症候群」といいます。かぜは、誰もが経験する最も身近な病気ですが、かぜと似た症状のために見落とされやすい病気も多く、さらに、かぜをこじらせると思わぬ合併症を招くこともあるので、軽く考えるのは禁物です。

かぜについて知る

目・鼻・のど