甲状腺疾患

甲状腺疾患の患者は全国に500〜700万人いるとされ、特に女性に多く見られます。甲状腺疾患の代表的な疾患としては「バセドウ病」と「橋本病」があり、いずれも免疫機能の異常によって誤って自分の体を攻撃してしまう自己免疫疾患です。甲状腺疾患は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンの分泌量に異常を来すため、のどにある甲状腺が腫れる他、代謝に関わる様々な症状が現れます。

甲状腺疾患について知る

監修プロフィール
対馬ルリ子先生
対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座・新宿理事長 つしま・るりこ対馬ルリ子先生

産婦人科医・医学博士。1984年弘前大学医学部卒業後、東京大学医学部産婦人科学教室助手、東京都立墨東病院総合周産期センター産婦人科医長などを経て、2002年に「ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック」を開院。女性のための総合医療を実現するためにNPO法人「女性医療ネットワーク」を設立(現理事長)。様々な情報提供、啓発活動、政策提言などを行っている。

今すぐ確認!ドクターズチェックはコチラ

もっと知りたい!動画はコチラ