胃炎・胃もたれ

何らかの原因で胃粘膜に炎症が起こり、傷ついた状態を胃炎といいます。突然、激しい胃の痛みを起こす急性胃炎に対し、慢性胃炎はなんとなく胃の調子が悪い、胃もたれがするという状態がくり返し、あるいは継続的に起こるのが特徴です。ここでは主に、慢性胃炎について解説していきます。

胃炎・胃もたれについて知る

監修プロフィール
江田 証 先生
江田クリニック院長 えだ・あかし江田 証 先生

自治医科大学大学院医学研究科修了。日本消化器病学会認定専門医、日本ヘリコバクター学会ピロリ菌感染症認定医、日本抗加齢医学会専門医、米国消化器病学会国際会員。『新しい腸の教科書』(池田書店)他著書多数。

今すぐ確認!ドクターズチェックはコチラ