胸やけの予防法

胃酸の過剰な分泌を抑えるライフスタイルを

胸やけの予防の基本は、胃酸の過剰な分泌を抑えることです。そのためには胃の働きをつかさどっている自律神経の働きを整えることと、胃に負担をかけない生活を送るようにします。

自律神経を乱さない生活を送る

自分の生活にリズムをつくってルーチン化すること、これが自律神経の乱れを防ぐのにとても大切なことなのです。もちろん生活リズムは人それぞれ。規則正しく自分の生活ペースに合わせた食事、運動、睡眠を行うことはストレス解消につながっていきます。自律神経が整ってくれば、胃はもちろん体全体が改善していきます。また、ストレスに感じること(ストレッサー)から上手に距離を置くことを心がけ、日常の中に非日常を取り入れる工夫をしてみるなど、自分なりのストレス解消法を楽しみながら見つけ、身につけていってください。

胃に優しい生活を送るために

胃にオーバーワークをさせない

日頃から胃酸過多となるような食事は避け、腹八分目を心がけます。脂肪分の多い食材はなるべく避け、栄養バランスのよい食事が大切です。食後には胃の消化活動を活発にさせるために、体と心に休憩時間を設けることも必要です。